• Harumi

どんな色が心にあるかだよ。

今、いる環境では、ほぼ毎週のように

様々な人種のお友達がいらっしゃいます。

これまでも

ユダヤ教、仏教、キリスト、カソリック、モスリムなど

信仰の強い方達とも生活を共にしてきて思うのは

信じるものや、習慣は違えど

ブルーの空への同じは、想い。

だから、ちょっとした心遣いで

互いに安心して暮らせるよね。

それはね、相手をリスペクトすること。

単純に「人として」です。

ここからだよねー。

難しいことではないよね。

 

何を信じる人であるかとか

どこから来ているからとか

どの位稼いでいるとか、何を持っているとか

やっているとかじゃなくて

目の前で生きるてる「友」として。

その人には、その人の生き方があり、在り方があり

信じるものがある「友」だよ。

 

これは、きっと

わざわざ海外に行かずとも

ただ、目の前にいる「お友達」を

そう見ることからじゃないかな。



最近、周りも見ていて

すごく感じるのは

色々な色があるから、国際色豊かな

お友達が出来るんだなーってこと。



言葉じゃないのよー。




どんな色が心にあるか?

色鮮やかであれ♬


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー