• Harumi

日本の若者はーって。それが一番ダサいかもねーの巻

益々、若い人達からの方が、学ばされるなと思う。

 

 

カフェで、たまたま隣り合わせた

3人組の女性達から、インスパイアされた

お話。

  

 

聞こえてくる言葉から

どうやら社会人1年生と

2年生達だそうな。



仕事は楽しいけれど

やることが沢山で時間がなーい。



働き改革とか

好きなことしてとかいうけど

時間がなくて、現実ムリー。


 

そんな会話が聞こえてきました。



側で、こんな会話を聴きながら

良い本あるよーと言いたくなるのを

ムズムズしながらいました。




”じゃ、何がどう変わるのかって

私、知りたいって思ってさ。

本を読んだり、情報をみたりだけどさ


少しづつ始めたよー。”



”まずは知らなきゃ、だよね。政治のこと。”



”去年、子供を産んで思うのは

子供に「政治がこれだもん、仕方ないよ」って

言い訳するの、ダサいって思ってねー。


そんな親って、やだなーって思ってさ。”



”うん、めっちゃダサいよねー。”



”自分はどんな考えなのかは言いたいじゃん。

この状況じゃ、どう無理か言いたいじゃん。”



”出来るだけ色々な人にあって

周りもどんな考えなのかって、聞き始めた。”

 



もう、これを聞いているだけで

ジーンときて、ワクワクして

ドキドキしながら♬思うのだ。

 

  


日本の若者も、凄いから!

まだほんの一部かもしれないけど

確実にいるから、未来のための今を考える人たち!

  

 


日本の若者はーって言っている人(昨日までの私も含む)

それが一番ダサいかもねーw


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー