• Harumi

自分のこととして。

私の生き方に共感してくれる方の多くは

これまた人生観に強く

心動かされる人たち。



それもあって

私にご紹介してくださる人達の多くが

信念があって、たとえ困難でも

やり続けているという素敵な方達ばかり。



儲かるとか、ハッピーは卒業して

これが社会の、地球の、未来のと

そんな視点で活動されています。



そんな方々に偶然にも出会うとき

あー、今日まで辿り着けて良かったと

嬉しくなるよね。



不思議なのは、それと同時に

過去に出会った人たちの

生き様の中にあった新しい視点に

初めて気づける自分がいます。



折角、素晴らしい話を

聞かせてもらっても

自分の力によっては

話しの真意まで到達できない。



自分の器の分しか

水は入ってこないもので

まだまだ自分の未熟さを感じます。



そして

深く、深く内省してきた人ほど

シンプルに言葉少ないものだから。



自分がどれだけ

その言葉の奥を読み込めるか

ここなのだと思います。





どんな出会いも、自分のこととして

一旦、深めてみる。



そこから、社会の、地球の、未来のと

そんな視点で見渡してみると



自分の人生が

「いいんじゃない♡」って

「私、いいんじゃない!」って

喜んでくるよね~。





今日も♬

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー