• Harumi

讃美歌が響き渡る中で思うこと

あの映画の舞台となった

サン・シェルピス教会

 


仕事かえりと思われるような

人たちが足早に入ってらして

 


金曜の夜だったからか

沢山の人が礼拝されていた。

  

 

讃美歌が響き渡る中で思うこと。


知ることは、体験という意味では

ものすごく薄いことだと感じるね。

それよりも、心の中が大きく動いて

言葉も思考も、その「間」の中に

吸い込まれるような体験をする。

   

   

その多さが、「豊かさ」ということじゃないかな。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー