• Harumi

問いは、体験である。

ぼーっとしている時間やお散歩の時に、ふっと湧いてくる言葉がある。急いで携帯で、その言葉をメモをする。今日は、こんな言葉がやや強めに出てきた。



「問いは、体験である」




行動制限があって、当たり前だったことさえ体験するが少なくなったいま。”偶然”の出会いってのが極端になくて、これは人類として如何なもかと考えていました。



移動生活での醍醐味は「偶然の出会い」その中にある必然性を見つけることは、後日の楽しみでもあり、そういった数々の出会いの中で、自分が出来ているんだなと思うことがある。だからこそ、体験はとても大事なのですよね。



でも、どうにもこうにも、人と偶然に出会うことがない世界の中で、想像性や創造性がどのように育まれるのかと危機感を感じていたのです。そんな時に、ふっと湧いてきた言葉。



「問いは、体験である」



実感しているのです。問いこそ、想像性や創造性を育む鍵で、問いこそ必然であり、偶然なのだと(順番逆になりますw)すなわち、問いは体験そのものだったと気づいたのでした。



なんとなく当たり前の話っぽいですけど、問いは体験だと考えると、なんと体験豊かな人生だと思えてきませんか?



大いに問い=体験しましょう!


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー