• Harumi

夢を叶える大前提

願い事がどんどん叶っています。


今の私をみたら、有名とか成功している様子も華やかさもなく、全く説得力に欠けるかもしれませんがw。願い事に関して、その実情を知る身近な友人からは「ほんと、すごいよね!」と、お墨付きを頂きます。


流石のこのパンデミックでは、私もマズイ&ヤバイと思ったこともありました。移動生活をしていたので、住む場所に関しては大ピンチにもなりました。これまでの活動も方向転換したいと思っていた矢先に、活動すらままらない状態に。


それが不思議なもので、そのお陰で常々「やってみたい」と思っていたことがいくつか実現していました。そういう意味では、ずっと願いが叶っているのです。


私の最大の望みは「心地よい毎日を過ごす」ってこと。


なーんだ、そんなの。と思われるかもしれませんが、難易度は高いものです。自分だけではなく、家族や周りの様々な問題が浮上する現代社会ではなおさら。


移動生活をしながら如何に心地よい時間を過ごすかを研究し、そのために様々なチャレンジしてきました。実感として分かったのは、自分との対話。ここに尽きる。


私より数十倍も収入やしっかりとした安定があるような方でも、「不安です」とご相談をいただき思うのは、どう物事を捉えているか、その視点と視座によって変わるもの。


たとえ夢を叶えられたとしても、心地よくいるかが大事なのです。


いつかこんなことを上手く書けたらと思っていたのですが、時間ばかり経って(笑)そしたら、そのコツをわかりやすく体系化している本に出会いました。


とっても良いので、そのご紹介です。



本のタイルとは『不安が希望に変わる!「ゼロ・リセット」マジック』です。かなり売れているらしいのでご存知の方も多いかもしれません。


そう、この本にあるように心地よくいるのは、夢を叶えるの大前提です。


もう、夢を叶えるのに大金を払って講座に出たり、〇〇を持つとか飲むとか、もう、自分以外の力を信じる必要はない。逆にそれらは遠回りだと実体験からも思う。


願いを叶えるなら『自分が一番パワフル』。自分の力を引き出すことに時間もエネルギーも注いだ方が、断然良いです!


心地よく良いるとは、自分を大事にするとも言えますよね。そのためには心身の洗濯、多少の断捨離をしなければ進まないこともあるかもしれません。


実は、一つ白状すると、人間関係で大変な思いをしていました。悲しいことではありましたが、尊厳を感じられない関係性はもう終わりに。そう決めてから、自然と離れて心地よさにも加速がかかっています。


心地よく良いるとは、尊厳と向き合うことでもあると感じています。


さて、自分にとっての幸せとは何か?誰もがこのパンデミックでは、どう生きるかということを突きつけられたようにも思います。


自分と向き合いながら、自分を生ききる。


自分をパワフルに♡さらにパワフルに

そう、なりつつあります!(これコツのワードです♪)

7回の閲覧