• Harumi

内側の光を集めるとき

これまでどこか自分と向き合う時間が増えいたって方が多く見受けられますね。

 

チャイニーズニューイヤー(旧暦のお正月)も明けて、節分までのこの時期、もう少しだけその時間を楽しんでいたい。

自分との時間を深めれば深めるほどに、そこにあれだす光りに気づくよね。


内側を開けることで力強く進むから、むしろ何かに他のものに、その溢れる光のパワーを受け渡してしまわないように、しっかりと。


もうすでに始まっている一人一人が自分の光りと共に歩きだすために。


 


内側の光を集めるとき

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー