• Harumi

inori

自分へ。


何か遠くの対象にでもなく、ましてやそこに願をかけるのではなくて、ただ今ここに感謝を込めて、自分へ。

自分とは、この私だけではなくて、DNA的に言っても沢山の人たちの集大成。そして、肉体的を超えた世界でいえば、全てと繋がっているというのだから。



瞑想中に体が大きくなる感覚や、自然と全身が揺れる体験をする様になってさらに思うのは、誰もまだ見えない力や知恵あって、それはこの肉体の自分だけの力ではなくて、宇宙全体の。



Inori

大いなるものが宿る自分へ。それを呼びこすこと。







  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー