• Harumi

わからないから増えているもの♬

時々ね

切羽詰まっているのに

答えが出ない時があって



飛行機の予約の日を

10にするか11日に出発にするか

どっちにしたって大して変わらないことを

数日もかけて悩むことがあったりw



今夜の宿が決まらずに、もう16時

Expediaサイトをなんども開けては

決められずw



最近は、すぐにPC閉じては

わかんなーいと横に置いちゃうもんだから



そんな私を見て周りが焦るほど

優柔不断なのですがw



この「わからない」には

いくつかのタイプがありまして



答えが出なくて、わからないもあれば

考えられない時の、わからないもあるし



なんとなーく、なんとなくな

自分のセンサーがわかっていての



無限な可能性の世界から

何か一つ引っ張り出してくる瞬間を

待っているかのようなわからないもあって。



とはいえ、どのわからないかは

自分ではわかってないので

一応ユラユラとするのですがw



ある瞬間にパッチと

静電気のように、ビリビリっと

あー、こーなるために揺れていたのねー



なるほど、決めてなくて良かったと

偶然が重なることが起きて思うのです。



わからないって、素晴らしい

自分の内なる力、かも。



移動生活をしていると

益々、この力が拡大していくように思う。



意識ばかりが先をいってしまう中で

わからないを満喫してみる。



するとね、他にも

すごいものが増えているんだと

気づきました。



うふふ、なんだと思いますか?

これ、、、いつかお話ししたいw




わからないを満喫するために




たまたま通った公園の一枚




VIVA

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー