• Harumi

変化しているとは、生きているということ。

人生を振り返れば

これまで色々な師と思える方々に

出会ってきましたが



その殆どが

自分のフィールド外だったような。



例えば、担任ではなかったり

学校以外だったり。



人生とは本当に不思議なもので

会わなくなっていくご縁もあって



それを「卒業」というのだろうか。



それでも、有難いことに

また新しいフィールドから

新たな教えを持って師が

必ず現れるように思う。



これを「成長」と呼ぶのだよね。



人生とは、一生勉強というけれど

こうして想定外の師と思える人に

出会えるのだから♡勉強もいい。






オーストラリアの引きこもりを

テーマしたお話会に参加して

こんな言葉を頂きました。



決して目には見えない

自分の内側の変化に気づけたとき

見えている世界が一気に変わっていく。



これを「生きている」というのではないだろうか。




今日も♬

VIVA

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Art of Lifeインタビュー